ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ転勤だ!(赴任ではないらしい)、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いています。解説というよりは、記録という色が強いため、読みにくいかもしれません。どんどん内容は増やしていきたいと思っております。

MENU

アメリカで日焼け止め探し2020年版:香り控えめ探しました

引きこもっていたらいつの間にか夏ですねー!!この夏はそう外に出る活動もできないんだろうなあと思いつつ、セールのサンダルだけは買ってしまったtoriloverです。

サンダルのほかに、夏といえば日焼け止めが必要です。

去年は結局ベストの物を見つけられずに終わりました。

↓去年の記事↓

www.torilover.com

今年も最初は去年の残っているココナツの香りが強かったやつをもったいないから使おうと思っていたのですが、だんだん私自身も強い香りがダメになってしまっていて、使い切るのを諦めました。

我が家の求める日焼け止め

まず、条件ですが、去年の経験で、以下の4つがあがっています。

  1. 香りが控えめ、できれば無臭
  2. 白くならない(肌に優しいミネラル系は白くなるのでダメ)
  3. やわらかくて塗りやすい
  4. そんなにお高くない

今回は、やっとOKな物が見つかったかも!しれません。

Eucerin Daily Hydration Body Cream with SPF 30

今回発見して、今年使っていこうというのがこちらのEucerin Daily Hydration Body Cream with SPF 30です!!

ドイツのメーカーなのかな?輸入品というわけではなく、本国よりは商品ラインナップ少ないけれどアメリカの中でもいくつか展開しているみたいです。約8オンスも入っていて、8ドルくらいで買えるというのも優秀です。

f:id:torilover:20200609023501j:image

塗ってみますと、保湿効果もあるやつだからか、やわらかくてスーっとのびます。すぐに透明になりました。香りもフレグランスフリーと書かれていますが、薬剤そのものの香りは少しします。とはいえほんのりで気にならないレベルだと思います。

香りの系統は、去年のBANANABOAT ULTRA SPORTの香りをうすーーーーーーーーーくした感じです。

欠点は、水に対する耐性はないようなので、すごく汗をかくようなお出かけとか、プールや海では使えません。

そのシチュエーションの場合、他の日焼けどめを用意しておく必要があるのですが、今年はステイホーム推奨でもあるし、何回もそういうのが必要な機会はないかもしれません。念のため、そういうシチュエーション用のものも検討してみたので、そちらについても書いておきますね。

水に強そうな日焼け止めを探す

水に強そうで、無臭で、ケミカルな方で・・・

で、色々見てはみましたが、顔用の日焼け止め入りファンデーションでお世話になっている、クリニークと、日本でロードバイクで遠出するときに使っていた資生堂のアネッサを思い出し、サイトを見てみました。

クリニークは体用のものがミネラルじゃないタイプで売られていて、おお!?となりチェック。

www.clinique.com

お値段29ドルで、たまに30パーセントオフとかの時があるけど、それでも20ドルくらいはする(150mlと量はしっかりあるけど)のと、どうやらウォータープルーフじゃないということなので、今回の目的にはあってないかな。

で、

水に強い、というと日本でロードバイクで遠くに行くときとかアネッサを使っていたので、資生堂はどうかと思ってみてみたら、資生堂のアメリカサイトがあって、日焼け止めも色々売られていることがわかりました。パッケージが日本と全然違って、アネッサとかは書いていないので、商品説明とか読みこむことに。

水に強くてケミカルオンリーというやつはどうやらこれらしい。 

www.shiseido.com

 お値段は150mlとたっぷり目で49ドル、50mlの小さめもあるけど25ドルです。割引は100ドル以上買うと15パーセントとかなので、資生堂に日焼け止め以外も用事はある人はいいかもしれないけど、私は割引受けるのは無理だな、とあきらめモード。香りはあるっぽいですがレビュー的には悪くは無さそうに見えました。

Amexのクレカのオファーで125ドル以上買うと25ドル引きというのも見つけたので、合わせ技はできそうだったので、資生堂商品他にも買う方はまとめて色々手に入れるのがよさそう。

これは海とかスポーツ用だけど、他に日常向けの日焼け止めとかも売られているし、顔用の色付きやファンデーションタイプの日焼け止めもあるので、そのへんもまとめて資生堂にしちゃおう!ということならお得っぽくおもえます。透明のスティックタイプの日焼けどもも塗り直しによさそうでしたよ。 

結局Amazonで日本のやつを買う・・・

色々見て回って、結局、今回は量もいらないし、日本で使ってたスキンアクアの水に強いやつを買うことにしました。

値段も日本で買うよりは高いけれど、なんだかんだクリニークとかよりも安いし、前使っていて香りの強さとかも大丈夫だったという実績もあるし、ということで。

手指の塗り直しには

手の塗り直しには手元にあるニュートロジーナのスティックタイプを、においがついても使います。手をよく洗ったりするからすぐ落ちるしね・・・!

まとめ

私の場合、みつからないと結局日本のものになるらしい・・・。せっかくだから新しい物知りたいけれど、大きさや薬局でのテスターのなさがネックです。

噂で日系雑貨店Teso Lifeというところがキャロルトンにくるらしいというのも聞いたので、次回はそこのお値段もチェックしながら買ってみたいです。

 

早く日焼け止めが活躍するような、バーベキューとかワイワイたのしめる時期がくることをいのっています!

 

ではでは。