ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ転勤だ!(赴任ではないらしい)、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いていく予定。時々ロードレース、時々トリ。

クレジットカードとか②

前回、今後も使うカードとして、セゾンアメリカンエキスプレスを残したという話をしました。

 

www.torilover.com

日本のクレジットカードも残します  

セゾンアメリカンエキスプレスはICチップがないので、ICチップで簡単に決済したいときや*1、アメックス系が使えないお店で困るので、年会費無料のエポスゴールド(visaにしている)は残すことにしました。

保険の内容とポイントプログラムのお役立ち度、年会費に着目して残します

海外旅行付帯保険などが自動付帯なので、この2枚でかなりカバーできる点もメリットだと思いました。

セゾンアメックスは、プラチナやゴールドなどランクで保険金額が変わりますので、できればプラチナにしておくのが安心だと思います。保険だけではなく、プラチナだと国際線空港への荷物配達が往復無料だったり、JALマイルがたまりやすいセゾンマイルクラブ無料特典などもありますし、海外で使った際のポイント優遇もあります。

(セゾンアメックスについてはクレジットカードとか①にも記載しました)

エポスゴールドは年会費無料と保険のバランスが気に入っています。

アメリカのデビットカードやクレジットカードはすぐには作れない

渡米してすぐにはアメリカのデビットカードやクレジットカードは作れません。家族に遅れていく場合、家族の作った家族カードで買い物するという手もありますが、限度額の問題もありますし、念のため、日本のクレジットカードも保有しておいた方がいいようです。

↓アメリカのクレジットカードづくりについても記事にしました↓ 

www.torilover.com 

追記

その後、陸マイラー活動で、2枚にしぼったカードをポイントのために増やすことになりました。

カード増えて退会したりとか面倒は増えましたが、普通に生活しているだけではたまらない量のマイルがもらえたので、まいっか、というところです。

 

↓そのことについては以下の記事でご紹介↓

 

www.torilover.com

 

 

*1:渡米してから気づいたのがIC読み取りだけでなく、スライド式のカード読み取りしかない店も結構あるかもと思いました