ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ転勤だ!(赴任ではないらしい)、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いていく予定。時々ロードレース、時々トリ。

コンタクト用の涙目薬を探す:artificial tearsで検索しよう

こんにちは。toriloverです。

昔から目が悪く、2週間使い捨てのコンタクトレンズを使っています。

日本では、涙の成分の目薬を時々使っていましたが、それが切れてしまったので、同じようなものがあるか調べて購入しました。

今回はそのことを書こうと思います。

f:id:torilover:20190811174442p:plain

日本で使っていたもの

これまでは日本で買ったアイリスCLーIネオという、一回使いきりのものや、コンタクト用と書かれたロートのものなどを使っていました。

www.catalog-taisho.com

薬局で探してみる

日本語でなら、コンタクトのまま使えるのかすぐわかりますし、日本で買うときはあまり意識していなかったので、こちらでは何をかえばいいのか最初さっぱりわかりませんでした。

スーパーの薬コーナーで目薬っぽいものを見てみるものの、使用の注意にコンタクトをはずせ、と書いているものが多く、なかなか見つかりませんでした。

スーパーの薬コーナーよりは薬局がいいかなとCVSに行き、コンタクト、と書かれた目薬を発見し、これかな?と思って勢いで買いかけたのですが、まあまあのお値段だったのと、ネットで評判を見たら、目が赤くなったなどの評判も書かれていて、一度家で下調べしてからにしようと家に戻りました。 

artificiai tearsで検索

コンタクト用目薬というような名前で検索すると、コンタクトをスムーズにするためのものなど涙の成分のもの以外も結果に出てきてしまうことがわかりました。

私がCVSで見たものは、おそらく防腐剤の成分が合わない人がいて、その方々の評価が悪かったようです。

あれこれ見ていると、【artificiai tears】(人口涙液)という単語で絞り込めばよさそうだと分かり、そこからはとんとん拍子で見つかりました。

日本と同じ使い切りとそうでないタイプと両方ありました!!よかった!!

いくつかの会社から出ていましたが、その中で2つの会社のもので迷いました。

同じ数入っているのですが、成分の含有量や成分の数に違いが少しありました。お値段は【Refresh】の方が少し安かったです。

高い方の【thera tears】が安心かな?と思ってしまったのですが、結局は成分を比較して入っている成分の数が少ない【Refresh】の方を買うことに決めました。

Amazonで買ったりCostcoで買うと少し安いですが、日本でアイリスCL-Iネオは500円台だった気もするので、ちょっと高いなあという気はしてしまいますね。

とりあえず、ほぼ同じそうなものが変えてよかったです。

以下に商品を紹介しておきますね。

防腐剤フリーの使い切りタイプ

使い切りじゃないタイプ

コンタクトの装用感をよくする商品などなど

両社からは、一時的に潤す涙成分だけでなく他のアクションが入った商品も出しているようで、必要な場合は探してみるといいと思います。

 

www.refreshbrand.com

www.theratears.com

最後に

薬関係は、納得して買うものを決めるのに本当に時間がかかるなと思います。

日本で愛用の物の成分の英語名が分からなかったり、表記方法が違ったり。

アメリカでは有効成分と非有効成分を分けて書くみたいなのですが、人口涙液の場合、有効成分は涙のミネラル成分ではなく【Sodium Carboxymethylcellulose】という潤滑剤が表記されており、混乱しました。

ミネラル成分は非有効成分の欄に記載されていたのです。

こちらが思っているのと違う表記なんてことも薬の世界だとあるんですね・・・。

難しい・・・!

 

次は日焼け止め探しの記事を書きたいな計画しています。

 

ではでは。