ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ転勤だ!(赴任ではないらしい)、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いていく予定。時々ロードレース、時々トリ。

アメリカでサイクルロードレースを視聴する方法

日本では夫婦で自転車のロードレースを見るのが趣味でした。toriloverです。

今年は、そのもっとも大きいレースであるツールドフランスが放送している時期の直前に、夫の渡航時期の関係で、ロードレースがみられるスカパーの契約を解約しており、映像で見ることはしませんでした。準備やらの方に頭がいっていたので、観戦する気分でもなかったというのもあります。Twitterやwebの記事を読んで結果だけみていました。

日本は欧州スポーツ観戦に向いている

日本の夜は、欧州の昼なので、寝る前にスポーツのLive観戦ができました。ロードレースはまさしくちょうどいい時間で、ゴールが夜中の1時になって翌朝眠い時もありますが、見るにはいい場所だったと思っています。

また、環境も、Jsportsかdaznかという争いはありますが、安定して視聴ができていました。

f:id:torilover:20180831235302p:plain

そんないい環境を享受していたわけですが、アメリカではどうなるでしょうか。

アメリカでロードレースを見るには

欧州の昼はアメリカの朝

欧州の昼はアメリカの朝でした。たとえば、これを書いているいまは朝の10時ですが、ちょうどこの日のレースが終わってインタビューをしているくらいの時間です。朝早起きして見だしても、後半は出勤しなければならない時間です。朝出勤して夜帰ってくるお仕事であれば、後半は録画できないとみられませんし、朝早起きもつらいということであればまるっと録画で対応する必要があります。

自転車チャンネルがあるインターネットTVがありました

そこで調べたところ(夫が)、以下の記事を発見し、fubo TVというインターネットTVがあることを知りました。

www.velonews.com

アメリカはCATVのイメージでしたが、こちらも日本同様NETFLIXなどに市場を奪われていっているようです。

fubo TVは3大ツール全部見られる

日本でロードレースをご覧の方はご存知とおもいますが、日本では放映権の関係で、1個所の契約では3大ツールと呼ばれる大きなレースをすべて見ることはできません。

ところがfubo TVは全部見られるとのこと。しかも録画できるということで、夜帰宅してからゆっくり視聴することも可能です。

 

f:id:torilover:20180901002543j:plain

こんな感じで、CYCLINGのところを選択

f:id:torilover:20180901002703j:plain

そうすると、見られるレースがずらっと出てきます。

リアルタイムで見ることができなくなりましたたが、夕飯を食べながらや、夜だらだらしながらレースを見ることはできそうで、ちょっと安心しているところです。

 

おまけ:10月には宇都宮に行こう

日本でも10月に宇都宮で海外のチームが来るジャパンカップというロードレースがあり、毎年見に行っていました。東京から宇都宮は近いですし、餃子大好きなので。

今年は我が家は渡航したばかりなので、これのために帰国することはできません。そんな時に、今年からレースが拡大されるということで、参加する海外チームが増えるということ。面白さ倍増ではないですか!!

そんな時に行けないなんて><

もし興味の湧いたかたがおられれば、代わりに餃子食べてきてください。

www.japancup.gr.jp

 

そういえば、餃子ってアメリカで作れるかな・・・・?