ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ転勤だ!(赴任ではないらしい)、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いていく予定。時々ロードレース、時々トリ。

日本の選挙への参加:国内での在外選挙人名簿登録制度が使えませんでした

日本での話が続きます。toriloverです。

日本にいるうちに、在外選挙人名簿登録できるようになったと聞いたので、役所で転出届を出すときに聞いてみました。

外務省: 在外選挙人名簿登録申請の流れ

転出してから登録するにはヒューストンにある領事館に行かないといけないようで、同じ州内とはいえ、遠くて行くのにお金がかかるか慣れない車で頑張っていかないといけないため、国内でできるなら・・・と思っていました。

f:id:torilover:20180831003835p:plain

役所では転出関連の窓口の人がこの制度を知らず、別の建物の選挙管理委員会にまわされました。説明を聞いて届け出用紙を書き始めると、職員さんが並行して資格?を調べてくれていたようで、書類書いている途中で、私はその自治体に3か月住んでいないので選挙人名簿に登録されていないからだめだということがわかり、申込書は破棄してきました。

なぜ3か月住んでいなかったかというと、渡航前に実家に住むため、実家に住民票を移していたためです。短期間、海外引越前に実家などに住民票を移動させていると、この制度は使えないということなんですね。

ちょうど昨日、日本人会の発行している新聞で領事がダラスに出張してくる日があることを知りました。どれくらいの頻度でそういう機会があるのかな??

平日のようで、その日に行けるのかどうか、検討してみないといけませね。

f:id:torilover:20180831004443j:plain