ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ転勤だ!(赴任ではないらしい)、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いていく予定。時々ロードレース、時々トリ。

アメリカン航空価格システム改訂!?

片道の航空券は高い!

去年の秋~冬に航空料金をしらべていて気付いたのですがANAやJALは片道航空券に割引はないということです。片道だとダラスまで50万円くらいすることもありました。その時もアメリカン航空なら片道12万円とか9万円とか公式サイトで出ていて、安心していたところでした。

f:id:torilover:20180920025717p:plain

それなのに、今日ふと検索したら、片道30万以上になっていて、同じシステムにかわったのかも!と衝撃を受けています。

ダラス行き片道は会社から出してもらえるとは思うのですが、30万円とか50万円とか提出して本当に大丈夫なのかというのも気になるところですが(さすがにそんなブラックなことは言わないと思いますが)、それを一時的に夫と私が自腹で負担しないといけないということが恐ろしいです。そして私が1か月半くらい遅れていくので、夫は私が行くまでそれが精算されないということに。家計崩壊の危機。

帰省時は、帰りの日を決めて、往復でチケットとらないといけないですね。そうしないと死んでしまいます。

なぜ高いのか?

それにしても、なんで片道だと高いんだろうという不思議は前から思っていました。情報ソースとしてはどうなんだろうと思いますが、以下のまとめがありました。

matome.naver.jp

急に帰りたくなったら9万出せば帰れると思ってたのがショックです><

安くチケットを取る方法についての勉強が必要です

今後は、どうすれば安く帰れるか、どのサイトを見るべきか、などこれまで知らなかったことを勉強していかないといけないんだな、と実感しました。

ぱっと思いつくのが、マイルの活用です。まずはこれについて勉強したいとおもいます。

↓マイルについて↓

 

www.torilover.com

ではでは。