ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ転勤だ!(赴任ではないらしい)、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いていく予定。時々ロードレース、時々トリ。

アメリカにつきました:1日目~2日目

家の売却が決まった後から、売却手続き書類の準備で役所にいったり銀行に電話したり、火災保険について問い合わせたり、他引っ越し関係の諸々も一気に襲い掛かってきて、まったく更新できませんでした、toriloverです。

その間の書くべきネタはいくつかあるのですが、まずはついにアメリカに着いたのでそのことのご報告です。

ダラス行き、JALの直行便で渡米

成田から出ているJALの直行便でダラス・フォートワース空港へ。国際線到着出口は1つしかないそうで、迎えに来てもらう人もわかりやすいかもしれません。

平日の午前だからかいつもなのか、スタッフの数があんまり多くなく、アメリカのイメージとは違い、物々しさはあまりありませんでした。

夫が2か月前に先に渡米した際には、プレミアムエコノミーにアップグレードされたので、私にもそのイベントが起きないか楽しみにしていましたが、残念ながら起きませんでした。

機内食の写真だけ撮りました。朝食はモスバーガーとコラボだそうで、出てきた具材を全部自分で合体させて食べるということで、おいしくいただきました。

f:id:torilover:20180825131541j:plain

f:id:torilover:20180825131546j:plain

引越の船便未だ届かず、DAISOへ

引越の船便が通関手続き中ということで、私が到着した今もまだ届いていません。その中に食器や基本的な調理器具が入っていたため、色々足りないです。とはいえ、もうすぐしたら届くので、あまりいいものをつなぎで買うわけにはいかず、日本でなら100円ショップに行くところだなあと思っていたところ、おなじみのDAISOがアメリカにもあるとわかり、どんぶりやストロー、割りばし、化粧コットンなど最低限使いそうなものを買いに行きました。

輸入品なのでさすがに100円とはいかず、1.5$が主流でしたが、それでもなじみの商品が多く、ありがたく使わせていただきました。

f:id:torilover:20180825132058j:plain

うん、DAISOですね。

アメリカ進出してたんですね~~

包丁がない中での調理

包丁も、船便に入っています。買いに行かないと具材が切れないことに気が付きました。とりあえず、1日目、2日目と包丁なしでできるものを作ることにしましたが、さすがに無理があり、玉ねぎとソーセージはカトラリーのナイフで切って調理しました。

玉ねぎは包丁がないことに気づいておらず買ってしまったもの、ソーセージは夫が買い置きしていたものです。米もまだ入手していませんでしたが、パスタはありましたので、日本から持ってきた調味料と缶詰を合わせてパスタにしました。

船便がいつ届くかって、思ったより幅があります。ご利用は計画的に・・・・。

1日目の晩御飯

f:id:torilover:20180825133032j:plain

2日目の昼ご飯

f:id:torilover:20180825133124j:plain

終わりに

渡航までにたまったネタはまだまだあるので、今後は渡航後のネタと混ぜながら書いていきたいと思います。

引き続きお付き合いいただければ幸いです。

ではでは。