ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ転勤だ!(赴任ではないらしい)、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いていく予定。時々ロードレース、時々トリ。

Instant Potクッキング:ビーフシチュー(日米レシピミックスで)

Instant Potで時短料理に取り組んでいます。toriloverです。

以前は日本のカレールーを入手しまして、日本のカレーを作ったり、アメリカのレシピ本に載っているビーフシチューに挑戦しました。 

www.torilover.com 

そのシチューが、私が想像しているデミグラスソース味のシチューとは違った感じにできてしまいました(そもそもデミグラスソース缶が見当たらないのですが、売られていない??)。それはそれで美味しかったのですが、これを日本のシチュールーを使ってアレンジしたら我が家的に満足のいくものになるのでは?と思いました。

今回は、そのチャレンジしたレシピを記録したいと思います。

英語のレシピを翻訳しておくと、私自身が2回目以降作る際も便利でしたので、詳細残しておきたいと思います。

元にしたレシピと準備したもの

レシピ本

 レシピは以前購入したこのkindle本のものをベースにしました。

How to Instant Pot: Mastering All the Functions of the One Pot That Will Change the Way You Cook (English Edition)

How to Instant Pot: Mastering All the Functions of the One Pot That Will Change the Way You Cook (English Edition)

 

 私が買ったときは300円くらいだったのですが、今は普通の値段になっていますね。kindle版は定期的にセールになるので、安い時にを狙って買うのがいいと思います。

↓アメリカのAmazon版はこちら↓

牛肉

ビーフシチューなので、主役の牛肉はまあまあのものを、ということで、WHOLE FOODSでセールになっていたものを買いに行きました。$5.99/lbと書かれていますが、レジで$3.99/lbになりました。

f:id:torilover:20181030212311j:plain

シチューのルー

Hmartでセールの時にシチューのルーを買っておきました。

$3.5くらいでした。

f:id:torilover:20181030212642j:plain

「牛肉とじゃがいものシチュー」レシピと材料

材料と下ごしらえ

※材料等は私が作りやすいようアレンジしてありますので、元と違う部分があります※

中力粉 大さじ3(薄力粉でもいいと思う)

 小さじ1/2 必要に応じてそれ以上

黒コショウ  小さじ1/2 必要に応じてそれ以上 

牛肉 900g 3.5センチ角にカット

オリーブオイル 大さじ3

玉ねぎ 1個 みじん切りにする

ローズマリー フレッシュならみじん切りにしたものを小さじ1/2、ドライなら小さじ1/4

タイム フレッシュならみじん切りにしたものを小さじ1/2、ドライなら小さじ1/4

ドライオレガノ 小さじ1/4

カイエンペッパー 1つまみ

 大さじ1

ビーフブロス 2カップ(アメリカのカップなので480ml)レシピには減塩タイプと書かれていますが、シチュールーを最後に使うため、UNSOLTEDと書かれたものを使用しました

じゃがいも 2.5センチ角にカット

ウスターソース 小さじ1

シチュールー 2かけ

レシピ

①中力粉、塩、コショウを大きめのボウルに入れ、混ぜ、その中にカット済みの牛肉を入れ、牛肉の面が粉ですべておおわれるように混ぜる。

f:id:torilover:20181030212453j:plain

②Instant PotをSauteモードにセットし(私のInstant Potは、Sauteモードをセットしたあと時間設定しないといけないので、10分とかに適当に合わせています)、インナーポットにオリーブオイルを大さじ1入れる。

2分ほど待ち、オイルがあたたまったら、玉ねぎ・ローズマリー・タイム・オレガノ・カイエンペッパー・酢を加え、玉ねぎが柔らかく透けてくるまでかき混ぜながら炒める。炒め終わった玉ねぎは、ボウルに全て取り出しておく。

f:id:torilover:20181030212535j:plain

(この時はタイムとカイエンペッパーがなかったのでない状態の写真です)

③オリーブオイル大さじ2をInstant Potのインナーポットに入れ、あたたまるまで1分ほど待つ。

牛肉を半分ポットに入れ、面を返しながらすべての面に焼き色を付ける。焼き色が付いたら、別の器に出してよけておく。残りの半分も同様に焼き、先ほどの別の器によけておく。

f:id:torilover:20181030212606j:plain

(ちょっと面倒になって全部一気に焼いてしまいました)

④ビーフブロスをインナーポットにいれ、シリコンスパチュラなどでポットについた焦げなどがあれば取り除いておく。

↓今回使ったブロスさん。

f:id:torilover:20181118130115j:plain

⑤取り除いておいた玉ねぎと牛肉、じゃがいもとウスターソースをインナーポットに戻し、かき混ぜる。

⑥Instant Potのふたをしめ、バルブがsealingになっていることを確認し、High pressureで17分調理する。17分が完了したら、キャンセルし、30分程度放置し、圧力が抜けるのを待つ。

⑦圧力のピンが下がっていることを確認し(下がっていなかったら蒸気に気を付けながらバルブを回し、圧力を抜く)、ふたを開け、シチュールーと塩コショウを入れて混ぜ、味を調整する。最後に数分Sauteモードで混ぜながら温める(ルーを入れているので)。

 

f:id:torilover:20181030212722j:plain

完成です!!

塊の肉が柔らかく、いわゆる箸で切れる状態で、美味しくいただけます。

 

アメリカは、セールの時に牛肉の塊をリーズナブルな値段で入手できることがあるので、入手したらシチューをぜひ試してみてください。

レシピでは牛肉5センチ角となっていますが、大きくしすぎるとお皿に盛りすぎて食べ過ぎてしまうことが分かりました苦笑

肉を小さくしたら圧力かける時間を減らすべきなのかなーと思い、レシピ本より3分縮めてあります。

 

Instant Potのレシピは本当に色々あるようなので、今後もチャレンジしていきたいです。

 

ではでは。