ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ転勤だ!(赴任ではないらしい)、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いています。解説というよりは、記録という色が強いため、読みにくいかもしれません。どんどん内容は増やしていきたいと思っております。

MENU

アメリカ放題つながりにくい時Part2 and 思っていたより便利だったこと

こんにちは、toriloverです。

かなり渡米当初からソフトバンクのアメリカ放題を使っています。

アメリカ放題の接続先がsprintだけからAT&TやT-Mobileにも広がってから、今はずっとAT&Tにつないで使っています。料金プランも一度変更してデータ量を少なくして、結構手頃に使えていると思います(一時帰国時はデータ無制限に切り替えたりしました)。

www.torilover.com

今日は、関連で2つの話題について、アメリカ放題の料金の話と、繋がりにくいシチュエーションを発見したので、そのことを書こうと思います。

日本への通話が無料でした!

 そんな我が家的にはお得なアメリカ放題、気づいてなかったけど他にもお得ポイントがありました。

最初からそうだったのか記憶がないのですが、なぜか日本への通話料は日本で携帯として使う時同様の金額がかかると思っていました。

実家には家族携帯としてソフトバンクを置いておいたので、それとの通話なら通話料無料だから!と言っていたのですが、私からかける分には実家の家電話宛でも通話料かからなかったみたいです。

f:id:torilover:20240704013239p:image

f:id:torilover:20240704013452p:image

実家が家電話からかける時は、携帯電話への通話料がかかるので、長電話されるとお高くなるかもしれないですが、こちらからかけ返せばいいといえばそうなので、これまで余計な携帯代を払っていたかもしれません。(ご両親がLINEもスマホも余裕で使いこなす方なら一度も心配されたことないことだと思います!)

日本へ無料でかけられるということは、日本の役所に電話したり、一時帰国関連で電話をしたりするときにめちゃくちゃ助かりますよね。これまで気がついてなかったのでもっと気楽に電話してよかったのかー!と損した気分になりました。

飛行機で大きく移動した後繋がりにくい

アメリカ放題ですが、渡米した当初はたまに繋がりにくいなーと思うことがあったんですが、最近はあまりそういう感じがなくて、使いやすくなったなーと思っていました。

ところが、このシチュエーションだと繋がりにくいぞ、と気がつくことがあったので、事例と対処法をここにメモしておこうと思います。

繋がりにくいシチュエーション

一時帰国やアメリカ国内移動で飛行機に乗って、機内モードから復帰させた時、なかなかつながらず、少し操作する必要がありました。

三回ほど同じ状況になったのですが、順番に色々作業して行ったので、どれかの操作は必要ない可能性あるのですが、やったことを書きます。

①端末を再起動する→効果なし

②機内モードオンオフを繰り返す→効果なし

③ネットワーク設定画面を確認する→つながった!

③で効果があったのですが、まず設定からネットワーク選択の画面をみると、クルクルと回っていました。このスクリーンショットの段階で、電波の表示が出ているので(ネットワークとれていないと「SOS」という表記になります。)つながっています。毎回試行錯誤なので、どのタイミングでつながったかはっきりわからないのですが、この設定画面にたどり着くと繋がっている気がします。

f:id:torilover:20240704014926p:image

この画面に行ってつながらないな?と思ったことも3回のうち1回あった気がしていて、その時は「自動」をやめてAT&Tを明示的に選んでみたりして解消しました。

f:id:torilover:20240704014929p:image

次回は今回の試行錯誤の記録をもとに、もっとスマートにつながるようになりたいです。

まとめ

人によってはとっても便利なアメリカ放題、実例を知ってより活用できるといいですよね。

今回の話みたいなトラブル系はたまにしか起きないので、私は毎回対処法を思い出せなくなります。自分用のメモとしても役にたつかな?と思って書きました。同じような状況でしたらお試しください。

 

ではでは。

 

www.torilover.com