ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ転勤だ!(赴任ではないらしい)、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いていく予定。時々ロードレース、時々トリ。

スーパーでお買い物⑧:WHOLE FOODSで麦ごはん!&Amazon Primeで得しよう

主に主食にはご飯を炊いています。(分厚い食パンも食べたい・・・)

以前たまに炊いていた雑穀入りのお米的なものを食べたくなりました。日本で炊いていた時は、パックになっていて、水加減等も書いてある通りにすれば美味しく食べられるものができましたが、アメリカではそういうものの入手は難しそうです。

そういえば、以前一度行ったWHOLE FOODSに穀類の量り売りがあったので、そこで麦を買えば麦ごはんができるのでは?と思い、やってみましたので、レポートします。

WOLE FOODS MARKETとは

WHOLE FOODS MARKETはオーガニック食品や自然食品を扱う、アメリカの中では高級目のスーパーマーケットです。去年、Amazonに買収され、Amazon.comでWHOLE FOODS の商品が買えるようになっています。

primenow.amazon.com

お店の外観はこんな感じです。

f:id:torilover:20181008145255j:plain

入ってすぐの野菜コーナーでアロエとか柿とか、珍しいものが売られています。

f:id:torilover:20181008145320j:plain

量り売りコーナーで麦を探します

まず、麦ごはんの麦は何麦か?というところから。

調べてみると大麦だということで、量り売りコーナーでbarleyを探しますと、ありました!!よかった!

1poundで$1.99とのことで、1pound入るパックに大体いっぱい入れて買いました。量る機械があるようだったので、そこから値札ラベルが出せるのかと思ったのですが、動作しませんでしたので、barleyのところに書いてあった番号をメモしてレジに持っていきましたが、それで大丈夫でした。

f:id:torilover:20181008161551j:plain

炊き方は・・・

炊き方は、雑穀といえば「はくばく」かと思ってはくばくのサイトを見てみると、もとめるものがありました。

www.hakubaku.co.jp

 初心者なので、1.5割麦ごはんを試しました。

キッチンスケールがなかったので、以下の記載があったのが助かりました。

大麦の分量を米カップで計る場合、もち麦・米粒麦50gは約1/3カップ、押麦50gは約2/5カップが目安です。

1回記載通りに炊いたのですが、麦が少し固くなったので、2回目は麦だけ先に30分水に浸し、米と合わせてから20分全体で浸したところ、美味しくできたと思います。

はくばくのサイトの下部に、好みの割合を計算する便利な計算機もあるので、使ってみるのもよさそうです。

Amazon Prime会員はお得に買い物できます

この日は、1pound$9.9のお肉が、Amazon Prime会員は$5.9で買えるということで、その肉も買って帰りました。4割引きです。

f:id:torilover:20181008145407j:plain

お肉コーナーではそのまんまの値段ですが、レジでWHOLE FOODSのアプリにAmazon Prime会員情報を入れることができますので、そのアプリに表示されるQRコードをレジで示すと割引になります。

週によって割引になっているものが違うようで、青や黄色のラベルでAmazon Prime会員がお得に買えるものが示されていますので、それを買うとお得です。

www.amazon.com

 高いお肉を安く買えると幸せですね。

 

また、気になるものが安くなっていたらいってみようとおもいます。

麦ごはんは肉のおかずとも合うのでおすすめです。

 

ではでは。